• Yasuyuki Ota

Nuit/In My Nature 発売


しました!

この時期(コロナ禍)で無事発売出来たことに安堵してます。

そして、何よりプロデューサーの五味誠さんはじめゲストで参加してくださった

三浦拓馬さん

koutaさん

えりころさん

カネモリタナカさん

皆がいなかったら完成しなかったので本当に感謝です!

メンバー以外の人たちと演奏するのはとても刺激的で楽しかった


振り返ると去年の6月くらいかな?五味さんに久しぶりにお会いした際に(酔ってたので)3曲出来たので、またお願いしたい旨をお伝えしたところからプロジェクトが始まりました。そして定番のREC時にメンバーが脱退する(苦笑)、五味さんがインフルエンザにかかる、コロナで見通しが立たない、等を経て紆余曲折完成しました。正直それは凄い大変だったけど結果的により良いモノが出来たかとおもってます。

そんな運営面で四苦八苦ありながら後3曲締め切りある中で曲作るのも結構プレッシャーだったけど納得いく曲ができたので俺「やればできる子じゃん」って思ったり・・・・・・・

全体の雰囲気としては前回のミニアルバムで出せなかった部分を今回は強調したので、より内省的な作品になったかと思います。


エピソードとしては4曲目「Cold Song」の後半、広大な何でも遊べるフィールドがある部分をカネモリ君がギター弾く、オオタがワウ操作、五味さんがフェイザーやロータリーを操作をリアルタイムで録音したの楽しかったなぁ。こういうのがレコーディングの醍醐味だなと実感しながら

また、五味さんのアイデアで「女性で英語のリーディング入れたらおもしろくね?」に皆すぐイメージ出来たので速攻、女性を探したり。。。

結果探しあぐねてバンドのLINEに投下したらミズムラから俺の妹英語ペラペラです!で彼女に決定。魚は足元にいるよねでした・・・・・・・

ちなみにリーディングしてもらった内容は、こちらの映画にちょっと出てくるカエルとサソリの話です。アイルランドの寓話なのかな?結論がある話ではなく示唆にとんだ話がいいだろうと思いこれにしました。興味ある人はカエルとサソリの話で検索したり映画を観たりしてね。

https://www.youtube.com/watch?v=kc2D68QsAnQ


そして、この話からアルバムタイトルも決まりました。内容がパーソナルであること、故にIn My Nature 訳すと「これが俺の本質だから」みたいな意味なのでピタリとはまりました。

かようにパーソナルな内容でありながら皆様の協力があって完成した思い出深い作品になりました。

完成まで大変だったけど絶対完成させるモチベーションを維持できたのは聴いてリアクションしてくれる皆様がいたことが大きいです。

すでに聴いてくれた方、これから出会う方、より多くの方に届いてくれたらうれしいです。

閲覧ありがとうございます!🍻乾杯いいいいいいいいい


オオタヤスユキ

0回の閲覧
  • SoundCloudが - ブラックサークル
  • Facebookの - ブラックサークル
  • Twitterの - ブラックサークル
  • Instagramの - ブラックサークル
  • YouTubeの - ブラックサークル

Management & Booking

Email: info   nuit@aol.jp

Copyright © Nuit All Rights Reserved