• Yasuyuki Ota

11/16高円寺High


まず、お越しいただいた方、CDご購入いただいた方、Highのスタッフの皆様、対バンの皆様に心より感謝を!

3人でのほぼ初のライブでしたが、いかがだったでしょうか?

やっぱりライブは楽しいなぁと再認識。この瞬間でしか出会えない音と人々と時間を共有できるのは、なんと素晴らしいことか!

すこしでも楽しんでもらえたら幸いです。

さて、次回は12/2池袋手刀です。次回のライブについての思いはまた、後日。来場お待ちしております。

最後にCD収録曲の歌詞を

1.Star walk

あれは いつか見た 遠い日の記憶 胸の奥底で秘かに

眩しい太陽が 役目果たすその後 夜の足音が いつしか訪れたら

星をさがして 耳をすまして あの光に思いを馳せ 無邪気なままで 願いをこめて この世界を好きになる

通り過ぎてゆく 季節繰り返す 忘れかけていた出来事思い出したら

星をさがして 時間を止めて 失くしたモノ 取り戻そう スピード上げて 声を枯らして その先まで目指そう

2.鮮やかな世界

窓の外では 空が濁り始め 途切れ途切れの 雲が散らばっている

そんな僕らの 灰色の季節が とまどいながら 色付く風景を 追いかけていた

たとえ不確かな 明日むかえるとしても 君が君で あることが素晴らしく 鮮やかな世界

どこにでもある 切り取った日常も ちりばめられた 宝石の光で 包まれている たとえ瞬間の 輝きだったとしても 消えることのない 光を放つような 鮮やかな世界

追いかけていた 飛び立つ羽根 追い越してく陽炎 透き通る風 君は光そのもの たとえ不確かな 明日むかえるとしても 鮮やかな世界

続いてく 不確かな 世界でも 瞬間の 光 追いかけて 

3.Grapefruit

南から吹く   風が呼んでる 鼻をくすぐる 緑が揺れる

目覚めさせてグレープフルーツ 静寂のその後に 目覚めさせてグレープフルーツ 新しい季節

地面を叩く  雨が止んでる 少しだけ陽が傾いたら 歩いていこう 

目覚めさせてグレ―プフルーツ 世界が終わる前に 目覚めさせてグレープフルーツ 新しい季節

目覚めさせてグレ―プフルーツ

世界が終わる前に

目覚めさせてグレープフルーツ

新しい季節

#Music

25回の閲覧
  • SoundCloudが - ブラックサークル
  • Facebookの - ブラックサークル
  • Twitterの - ブラックサークル
  • Instagramの - ブラックサークル
  • YouTubeの - ブラックサークル

Management & Booking

Email: info   nuit@aol.jp

Copyright © Nuit All Rights Reserved